ネタバレや腐臭発言が混じるらくがきメモ

2009年08月23日(日) ドラクエ3

魔法の鍵

サイモンが追放された少し後。カンダタとイシスの女王様。
また久しぶり…なのは別にいいけどカンダタ続きなのはどうかと思う

美人じゃないので気が引けるけどイシスの女王様初登場
あの人の年齢は二次創作的に注目の的です。「ひとときのうつくしさなどなんになりましょう」という名セリフを何歳の段階で口にするのかという深遠なテーマがあるんですよ。15歳くらいで言ってるのも素晴らしいけど多分一般的には20代…しかしこち亀の両さんが駄菓子屋の婆さんについて語るような感じで「あの人はわしが子供の頃から女王様だった」的なのも捨てがたい。
ここの女王様は勇者と会う時に35歳でした。上のどれにも当てはまらない微妙な年齢になってしまったのが悔やまれる

昔公式的な本で読んだ気がするんですが、ロマリア・ポルトガ間の国境はイシスが管理してるとかなんとか。だから魔法の鍵でしか開けられないみたいな話だったような。これはロマンがある…。
そんなわけで、ロマリアとポルトガはもともと仲悪くて国境封鎖してたんだけど、オルテガが生きてる時に協力して魔王に立ち向かおうではありませんかみたいな流れでイシスの女王様が一回あれ開けて、でもオルテガが火口に落ちた後にサマンオサの陰謀で再び仲悪くなって、お互いに相手国が攻めてくるんじゃないかと疑心暗鬼になって危険なので再び閉じた、みたいな感じでお願いします。イシスの女王様はけっこうこれにはがっかりした。

ここのボストロールはすごく働いてる

2009年08月16日(日) 宮城谷昌光三国志

髪を切る時には話しかけられるの防止用に文庫本を買って行くんですが、そのおかけで宮城谷昌光の三国志が文庫になってたことを知った。やったー! まだ2巻までしか出てないようだけど。

宮城谷昌光が世間的にどういう作風と評されているのかはよく知りませんが、個人的には「主人公の祖父や父親の代から話が始まる」みたいなイメージがあって、実はそこのところの方が面白かったりすることもたまに…しばしば…ある気がする。孟嘗君とか7割くらい父親(養父)の活躍話だった。あれも面白かったなあ

この三国志、ハードカバーの1巻を数年前に図書館で読んだことがあるんですが、やはりというか曹操の祖父曹騰の幼少時代から始まったのでガッツポーズでした。別に大活躍とかはしてなかったけど、2巻の途中で劉備が生まれて曹操、孫堅、劉備が全員この世に出たことで、ああ始まってしまうのだなとちょっと名残惜しくもなったこの気持ちは何でしょうかね。あのまま10巻くらい続いて、董卓に牛耳られた洛陽を脱出しながら曹操が「戦いはこれからだ」系のことを言って完結とかを私は望んでいたのだろうか

2009年07月30日(木) 日常日記

「更新をインストールしてシャットダウン」というメッセージを見るたびに、なんかこの語感には覚えがあるなーというもやもやを感じていたのだけど、今回ようやく気づきました。「目標をセンターに入れてスイッチ」だ

そして気づいたのに全然すっきりしないこの感覚

2009年07月29日(水) ドラクエ3

皆殺しの剣

カンダタ&子分ABC。勇者の旅立ちの6年前、子分Cカンダタに拾われるの巻
子分Aが最後に出てきた方でBが最初にしゃべってる方。Bは話の都合で「特徴のない顔」という設定がついてしまってますが、私がモブ顔好きなので何も問題はなかった。モブ顔が悪役やおいしい役をやる時の空間はいい空間です。

ドラクエ3には皆殺しの剣は出てこないけど、別にあってもいいよねとか思う。あのわかりやすすぎる名前が好きです。
イシス砂漠にはピラミッド以外にも墓がたくさんあって盗賊はそれを狙う習慣があるのだけど、ある夜そういう下調べをしてたらちょうどそこを通りかかった旅芸人らしき一団に血のにおいのする騒ぎが。何だろうと行ってみたら、錯乱した男が剣を振り回して一団を次々と斬り殺してるところだった…みたいな状況でした。
カンダタはその男を殺してしまうのだけど、何気に人殺しは初めてだったりした。あとその男が子分Cの父親だったりした。パーティーで唯一暗い過去を持つ盗賊の呪いへのトラウマはここから始まったのだった。

で、結局何が言いたいのかというと、お約束というものに逆らう力がまったくない私は、白髪=幼少期の凄惨な体験にしてしまいますよということでした まいったね

2009年07月19日(日) ドラクエ3

きのこ

きのこ

オリビアの岬を越えてほこらの牢獄に行きサイモンの息子と別れた後。3人。
戦士の眼球の縦線描いてると故郷に帰ってきたような気がする。しかし本当に今さらだけど何でこんな顔にしたんだろう…。またお久しぶりになってしまいましたが描くスピードが2倍くらいになっててワラタ 雑になった気もするけど多分そんな変わらない
武闘家はどうもぶっ倒れ属性持ちな気がしてしまう。守備が低くて攻撃特化なせいでしょうか。しかし女武闘家はいいんですが、実は男武闘家にもそんなイメージを持ってるから困る。しょっちゅう倒れる男(肉体言語)…悪くはないが…ううん

さて内容とちょっと離れますが、戦士と武闘家はお互いに「こいつ大丈夫か」みたいな心配をしてるというのがですね、好みです。私の。
戦い方が違うため、どうやったら死なないで戦闘終了できるかという心構えに関して、
・戦士→削られていくHPを1でもいいから残るように配慮しながら戦う
・武闘家→相手に必殺の一撃をくらう前につっこんでって倒す
みたいな見解の相違があって、お互いの戦い方に慣れてきて頭で理解しても心では理解してないので、どっちも相手のことを「なんであんな死にそうな戦い方するんだろう」→「自分の命を大切にしてない」とか思って、「あなたが死んだら悲しむ人がいるんですよ」みたいなことをボス戦の前とかにはお互いに言いたくなる感じ。勇者はまあどっちもなんとなくわかるからそこまで心配してない。賢者は物理攻撃系は畑違いなので信頼してお任せしててやっぱりそんなに心配してない

勇者の趣味は料理。料理は人の心を映すものだって海原雄山が言ってた。
やはりパーティーの胃袋を掌握してるのは強みですよね…。魔物を食材にするのは趣味と実益を兼ねた上に一番ハマってるジャンルなのでもうベストセラー本出せるレベルになってる。戦士が口出さないのは基本的に勇者のそっち方面の実力を信じてるのとあとちょっと怖いから

料理人

勇者とといえば潜在能力的な意味で暴走するものだけど、ここの戦士は勇者が暴走気味になっても全然止められない。よく考えるとそれは存在意義的にまずいんじゃないだろうか
ちなみにここのサイモンの息子は魔物の生態の研究家なので2人の語らいはお互いに大変有意義なものだった

2009年07月05日(日) 日常日記

くわがた

クワガタを拾ったので記念撮影して逃がした

かっけー。果物でもあればおごったんだけどな

2009年07月03日(金) nicky改造日記

検索結果画面が面白いことになってしまうことがあると教えていただいたのでnicky.cgiの検索関係をいじったのをまた直しました→ ありがとうございます。1ヶ月もメールに気づかなくてほんとにすみませんでした…。

あとついでにというか前からどうにかしたかったんですが、日記内検索でタイトルリスト風にするとやたら重い件。nickyのTitleListと同じような表示にするためにテーブルを使っているので、IEだと処理が全部終わらないと表示しないとかで(CSSで変えられるらしいけど)なかなか出てきません。FireFoxとかだとそうでもないみたいですが、あいにく私が使ってるのはUndonutなので表示はIEのそれ。やっぱり気になってしまう。
処理に時間がかかる原因は大体わかってるんだ。タイトルにオンマウスすると本文の冒頭がポップアップするようにしてるせい。わからないけどきっとそう。本文が半角200文字以上だったら200文字から先をカット→最後の文字がEUC的な文字化けをするのを防ぐために最初から1文字ずつ区切ってってチェック→最後の文字が半端になってたらそれを削除→区切り文字全削除、という、たった1文字のために大騒ぎをしてるあれのせいに違いない。ポップアップをやめれば話は早いんですが、この機能は私が自サイトチェックに使うので必要なのです。
というわけで、改行があったら文字数関係なくそれ以降をカットすることで200文字以上の時に発生する騒がしい処理を少なくしてみることにしました。1行目しかポップアップしなくなりましたが、なあに1行目さえあれば中身は大体わかる(完全に自分基準)
これで少し軽くなった(気がする)ので、レイアウトをもう少し本物のTitleListに近づけてみることに。本家TitleListのテーブルはこんな感じ↓なのですが

2009年
6月(画像有マーク)28日タイトル

14日タイトル

10日タイトル
5月(画像有マーク)29日タイトル
(画像有マーク)5日タイトル

日記内検索のTitleList風は今までこんな感じ↓で誤魔化していた。

2009年
6月28日 タイトル (画像有マーク)
14日 タイトル
10日 タイトル
5月29日 タイトル (画像有マーク)
05日 タイトル (画像有マーク)

まあ全然誤魔化せてないんですが、それをこうした↓

2009年
6月(画像有マーク)28日タイトル

14日タイトル

10日タイトル
5月(画像有マーク)29日タイトル
(画像有マーク)5日タイトル

惜しいようで惜しくない。これなら前からできたんだけど、やるなら「完全に一致」みたくしたかったんです。でもやっぱりできなかったという敗北宣言。縦のセル統合ができない……rowspanに入る数字が数えられない。くそう…。

7/19追記
また変にしちゃってました…本家TitleListにないのになんでtbodyとか入れたのか理解不能状態 直しました。<br />も入れました→
しかし…今さらだけど文字数カットの処理は表示速度にほとんど関わってない気がしてきた。もっと別のとこ変えないとやはり早くはならないのかな…

2009年07月02日(木) 雑感

突然思い出してしまう年単位で昔のこと

・そう珍しい言い回しではなさそうだけど「天使すぎるだろ…」という感嘆の言葉は折に触れて思い出してしまう

・漫☆画太郎先生によってもたらされた最大の被害は、「ガラスの仮面」を再読してて「月影先生……先生は私にこれを教えるために…?」という場面になるたびに「口で言やーわかるんだよー!!」が勝手に補完されるようになったこと これは最初に読んでから何年も経って、それでも現象が薄れないことで初めて被害の大きさに気づく類のもの

・セーブデータ消滅と聞いて最初に頭に浮かぶのは当然ドラクエ3の呪いの音楽だけど、昔ファミコンで「スクウェアのトムソーヤ」というソフトがあって、あれでデータが消えた時はトム(主人公)がスタート地点である道の真ん中につったってて、あれ?と思ったら「あくまがささやいた。いままでのはわるいゆめさ!」というメッセージが出て何ごともなかったように最初から始めたような覚えがある。でも今思い出すとそれ自体が夢だったような感じの記憶になっていて恐ろしい。検索したら現実だったけど。

・岩明均の「七夕の国」がスピリッツで連載してた時、主人公の額に丸ポチができて終わった回の最後のページの煽り文が「………来た。もう、戻れない………」とかそんなだったような記憶。正しい記憶なのかどうかは不明だけど思い出すとにやにやしてしまう。「知ったようなこと言いやがって」系の何か。これはきっと愛だと思う

2009年06月07日(日) nicky改造日記

コメントのファイルとか見てたらわくわくしてきて久しぶりに日記内検索に新しい機能追加。コメント検索機能。検索ワードと一緒に「c」と入れるとコメント検索する。その時は本文は検索しない。またサブルーチンが重くなった→
まあここの日記じゃ試せませんがねわっはっは。ローカルでしか試してない

コメントの日付は検索対象から一度外したけど対象でもいいんじゃないのかという気がしてきたのでまた戻した。名前と本文と日付全部対象

追記。↑の更新前に上げてたやつ、コピペミスしててエラーで動かなかったらしいですよ。知ったのは上書きした後だったのでなんでそんなことしちゃってたのか謎。試した人ごめん。今上げてるのは…まあ、エラーは出ない…多分
また追記。半角記号で検索すると変になるの直した。まただよ(笑)でもこれはもっと前から変だったとこだからノーカンだもん

2009年06月06日(土) nicky改造日記 最近のコメント編

自分がコメント機能を使ってないので今までの改造もコメントは考慮に入ってなかったんですが、やっぱり置いておくならちょっとは考えた方がいいかなあと思ったので個別記事リンクのを修正。コメント系の追加とサブルーチンちょっと変更→
「過去ログにコメントフォームを表示しない」の設定の時でも、新しい記事(最新ページに載ってるやつ)だったら個別記事表示の時にもフォームが表示されるようにした。

あと最近のコメント一覧をつけるのをやってみた。タイミングがあれですが偶然です→
ヘッダに%RecentComment%と入れると表示される(はず)。CGI改造後のコメントからしか反映しません
非公開コメントにちゃんと対応した一覧がよかったんだけどうまくいかなかったので簡易版。非公開で投稿しても一覧に載ってしまうので投稿者名は入れないようにした。非公開ボタンつけてなければ関係ないのだけど。あとコメント削除しても一覧には残ってしまうのも…。そのうちまた挑戦したいものです。
しかし使ってないとどうテストしていいのかも分からないわよね…

あ、試してみて変なことになっても責任なんか取らないんだから

追記。最近のコメントの方、1時間くらい修正前のファイル置いてた。ごめんなさい
6/7追記。コメント削除で一覧からも消えるようにしようとしたけどできなかった。けどその過程でまたちょっと修正。無駄なところ削ったり入れた方がいいのか?というのを入れたりとか。日付はコメント欄のを引いてくるようにしたので表示がちょっと変わっちゃった
月別ログ
日記内検索機能

RSS

PaintBBS / spainter Shi-dow
Diary CGI  Nicky! + rssnicky